憲法9条が守ってくれるんでしょw


僕が小学校に行ってた頃……

もう20年くらい前の話しになってしまいますが、TBSの番組(今も放送してる番組)で
自衛隊は違憲であると強く説明してました。

それは『自衛隊=軍隊』である可能性が非常に高く、武器や戦車などを使用してまで国を守るということは戦争することと同じという理論・理屈でした。
また「軍事費が高く、これは無駄使いじゃないか!!」
そして、「憲法9条に沿った行動ではない!!」というものでした。

その番組のコメンテーターは、国を守るのは警察や消防がいれば充分だと言っていまいた。

当時の僕は、野球とゲームのことしか興味がなかったので、「( ´_ゝ`)フーン、おじいちゃんも戦争は怖いしダメだって言ってたしな~」ってくらいの感覚でした。

戦争はダメって気持ちは変わりませんが、自衛隊が必要ないって今となったらチャンチャラおかしいですよねw

震災があったりした時に自衛隊がいなかったら、もっと酷く悲しいことになっていたはず。
台風だって火山だってそう、そして何より今回の北朝鮮のミサイル。

うまく日本のはるか上空を飛んでいってくれてるけど、もし失敗して国内に落ちてしまったら……

そして今、その番組は、憲法9条があるから平和だと言う。

たしかに今まではそうだったかも知れない。
でも憲法9条は国内の話し。北朝鮮やISISには全く関係ない話。

どのみち9条関係なく、侵略や戦争をしかけられたらどれだけ戦争をしたくなくてもそれに近いことになるわけ

「攻めてきたら酒を持って対話で解決する」「憲法9条があるから平和」
こんな風だと、少し平和ボケだと言われても仕方ないと思いませんか?